ここから本文です

小倉優子 不倫報道の夫「夜いない」と先月に不安吐露

東スポWeb 8月2日(火)18時54分配信

 第2子妊娠中のタレント・小倉優子(32)の夫でカリスマ美容師の菊池勲氏(45)がアイドル・馬越幸子(うまこし・さちこ=25)との“不倫”を2日、文春WEBに報じられたが、先月、ゆうこりんは“ぼんやりとした不安”を吐露していた。

 文春によると、菊池氏は馬越の自宅マンションで密会していたという。ただ、同誌に対して菊池氏は男女の仲を否定している。

 渦中の小倉は7月2日、都内で行われたイベントに登場。当時、妊娠6か月でおめでたを知った夫の反応を聞かれると「主人ですか? う~ん、『良かったね』みたいな…」と答えたきり後が続かず「実感が湧くのは生まれてきてからじゃないですかね」と取り繕った。

 夫関連の質問には「う~ん」と考え込むそぶりが目立ったが「家事は主人も忙しいので何もできていないんですけど、それはそれでいいかな。テレビで(夫について)グチっちゃったんですけど、夫婦仲は大丈夫です!」と離婚説を否定したものの、歯切れが悪かった。

 その後も「(夫は)夜いないけど仕事ですし、大丈夫だと思います」としたが、報道陣をますます不安にさせていた。

 小倉と菊池氏は2011年10月に婚姻届を提出したと会見で発表。同年10月に米・ハワイで挙式した。同年12月に自身のブログで妊娠5か月を報告(出産は12年6月)。16年6月、第2子妊娠を伝えていた。

 一方、不倫相手とされる馬越は、ゆうこりんも所属する事務所「プラチナムプロダクション」に在籍していたが、HPの所属タレントから名前がすでに消えており、ブログもツイッターもアカウントごと削除された。

最終更新:8月3日(水)8時5分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。