ここから本文です

『真・三國無双 英傑伝』オープニング映像公開! 3つのゲームポイントのおさらいも

ファミ通.com 8月2日(火)19時37分配信

●いよいよ明日発売!
 コーエーテクモゲームスは、2016年8月3日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『真・三國無双 英傑伝』について、オープニング映像とゲームポイントのおさらいを公開した。

 オープニング映像では、“趙雲”と新キャラクター“黎霞”や“雷斌”をはじめ、本作品に登場する武将たちが共闘する大迫力の映像を確認できる。

 以下、リリースより。

----------

 当社は、2016年8月3日(水)発売予定のシミュレーションRPG『真・三國無双 英傑伝』(PlayStation4/ PlayStation3/ PlayStation Vita)につきまして、本日2016年8月2日(火)に、オープニング映像と、3つのゲームポイントのおさらいを公開いたしました。

ゲームポイントのおさらい
■武将たちが織りなす三国志の物語
物語の舞台は、中国後漢末期。
政治の乱れで世は疲弊し、民による反乱軍「黄巾党」の台頭によって戦乱が絶えなかった時代。常山に暮らす若武者「趙雲(ちょううん)」には、「雷斌(らいひん)」という歴史好きな幼なじみがいた。

る日、人柱が出現したという“謎の祠”の噂を聞きつけた雷斌は、趙雲ともに黄巾の残党が見つけたその祠へと向かった。残党の襲撃を警戒する趙雲をよそに、「歴史的大発見かもしれない」と心躍らせる雷斌。祠の中へと入った彼らが見たものは、氷柱の中に眠るひとりの少女だった。

三国時代に渦巻くさまざまなうねりの中、数多の英傑たちとの出会いや別れを通して成長していく3人の物語がはじまる。

■仲間と戦局を切り開く、思考を巡らせる無双バトル
戦闘では、どの武将を、どう動かすか、プレイヤーの決断が活きるバトルが展開。戦闘を重ねるたびに強くなっていく仲間たちとの絆を通じ、深く物語に入り込んだ冒険が楽しめます。

また、シリーズおなじみの無双乱舞やチャージ攻撃などのアクション演出のほか、戦術的に敵を攻め、盤上に並ぶ多くのユニットを一掃する本作ならではの爽快感も実現。

■英傑たちの思いが物語を彩る「天絆鏡」
冒険の中で出会った英傑たちの思いを聞くことができる「天絆鏡(てんばんきょう)」システムを搭載。ストーリーの中で出会った武将たちの会話イベントを通じて、その人柄や、秘めたる志を感じながら物語を進めることができます。

新たな仲間との出会いのきっかけになるほか、冒険に役立つアイテムを獲得できることもあり、物語を進めれば進めるほど、楽しさが広がる。

最終更新:8月2日(火)19時37分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。