ここから本文です

キム・ヨナ 韓国慈善団体のプロジェクトに参加

聯合ニュース 8月2日(火)16時23分配信

【ソウル聯合ニュース】バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート女子金メダリストのキム・ヨナさんが韓国の慈善団体のプロジェクトに参加する。

 プロジェクトは既存の寄付者が中心となって新たな寄付者を募り慈善活動を行う。キムさんは1人で家計を支えながら非正規雇用で働く女性を支援する。

 キムさんは、ハイチ大地震(2010年)、東日本大震災(2011年)、フィリピン台風(2013年)、ネパール大地震(2015年)の被災者や韓国旅客船「セウォル号」沈没事故(2014年)犠牲者と遺族への寄付など、選手時代から地道な慈善活動を続けてきた。

最終更新:8月2日(火)16時32分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。