ここから本文です

at Anytime「Crossroad」ツアーファイナルにG4N、UPANISAD、FREE KICK

音楽ナタリー 8月2日(火)17時5分配信

at Anytimeが全国ツアー「Crossroad tour 2016」の最終公演を9月16日に愛知・名古屋CLUB QUATTROにて開催する。この公演のゲスト出演者が発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「Crossroad tour 2016」は彼らが最新ミニアルバム「Crossroad」を携えて実施しているもの。このたびツアーファイナルの競演バンドとしてGOOD4NOTHING、UPANISAD、FREE KICKがアナウンスされた。

なおファイナル公演に向けて中村直矢(Vo, G)は「地方と呼ばれる地元ローカルに根付いたシーンからでも県外へ、はたまた全国へも活動、発信が出来るということを名古屋でファイナルをやる事によって少しでも証明したいし、それをもって三重県のバンドシーンや色々なシーンに少しでも刺激を与えたい」とコメントしている。

メンバーコメント
中村直矢(Vo, G)
三重県在住で自分達の地元である三重県に誇りをもって活動してきた12年。地方と呼ばれる地元ローカルに根付いたシーンからでも県外へ、はたまた全国へも活動、発信が出来るということを名古屋でファイナルをやる事によって少しでも証明したいし、それをもって三重県のバンドシーンや色々なシーンに少しでも刺激を与えたい。間違いない日を全員で作りましょう!待ってます。

山本優樹(B, Cho)
全くの他人だったはずの3人が今は同じ道を歩んでる。それぞれの人生があってそれぞれの道が出来ていく。at Anytimeの道に何人の人が気付き、一緒に歩いてくれるのか。この日はそれを体感できる。9/16 みんなの足は名古屋CLUB QUATTROに向かってる事を願う。

宮崎雄斗(Dr, Cho)
今作“Crossroad”はメンバー自身、最高傑作を自負してます! 最高のアルバムを持って廻った、最高のツアー、その集大成が9/16名古屋CLUB QUATTRO! まだat Anytimeの音楽、ライブに触れたことがない と言う方! ツアーファイナルで初めて観る! それも素敵じゃないですか! とにかく後悔はさせないので、9/16は名古屋CLUB QUATTROへ! よろしくお願いします!

at Anytime「Crossroad tour 2016」(終了分は割愛)
2016年8月10日(水)京都府 KYOTO MUSE<出演者>at Anytime / BUZZ THE BEARS / SHANK / HOTSQUALL2016年8月18日(木)千葉県 千葉LOOK<出演者>at Anytime / DROP25 / SPACE BOYS / Boobie Trap / SUNSET BUS2016年8月19日(金)東京都 府中Flight<出演者>at Anytime / notyet / SPACE BOYS / THE STARBEMS / OWEAK2016年8月22日(月)宮城県 仙台MACANA<出演者>at Anytime / SHIMA / THE SKIPPERS / GREED / AUDIENCE2016年8月23日(火)茨城県 mito LIGHT HOUSE<出演者>at Anytime / SHIMA / THE SKIPPERS / and more2016年8月25日(木)東京都 八王子Match Vox<出演者>at Anytime / DRADNATS / SPACE BOYS / THE WELL WELLS2016年8月31日(水)香川県 DIME<出演者>at Anytime / and more2016年9月1日(木)愛媛県 Double-u studio<出演者>at Anytime / PRAY FOR ME / S.M.N. / SAME / LOOKLIKE2016年9月4日(日)大阪府 LIVE HOUSE OSAKA BRONZE<出演者>at Anytime / SKA FREAKS / snatch / and more2016年9月16日(金)愛知県 名古屋CLUB QUATTRO<出演者>at Anytime / GOOD4NOTHING / UPANISAD / FREE KICK

最終更新:8月2日(火)17時5分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。