ここから本文です

菜々緒「裸にレース」写真披露でフォロワー騒然

東スポWeb 8月2日(火)21時4分配信

 モデルで女優の菜々緒(27)が2日、自身のインスタグラムで悩殺ショットを公開し、フォロワーから絶賛されている。

 菜々緒は同時にツイッターにも「衣装は裸にエプロンならぬ裸にレース」と意味深につぶやき、インスタのリンクを添付。インスタには素肌に密着したセクシーな総レースの黒いロングドレス姿でピースサインする自身の写真を投稿した。これは12月23日全国公開の映画「土竜の唄 香港狂騒曲」(三池崇史監督)の衣装だそうで、肌が透けて見えるドレス姿にフォロワーは大興奮。「セクシー」「ほんっとにキレイ」「美しい!!!!」とのコメントだけでなく「裸にレース…これは見なけりゃ」「本当に裸なの?そんなんじゃ、映画の内容が頭に入らないよ!」と想像力をかき立てるコメントにも多くのフォロワーが反応し、出演映画の宣伝は大成功だ。

 菜々緒は7月28日、共演している女優・桐谷美玲(26)との“不仲説”をネタにして、フジテレビ系“月9”ドラマ「好きな人がいること」を宣伝。桐谷との“悪魔の会話”をツイッターとインスタグラムに投稿し、大きな反響を呼んだ。そのおかげか、1日に放送された第4話の視聴率は9・5%と前週の8・7%から0・8ポイント上昇し、視聴率アップに貢献した。

 ちゃめっ気たっぷりのコメントで出演作を上手にアピールする菜々緒は、演技だけでなく“広報担当”しても存在感を見せつけているようだ。

※視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ

最終更新:8月2日(火)21時4分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。