ここから本文です

藤田ニコル デビュー曲披露し「人生で1番緊張」 

デイリースポーツ 8月2日(火)17時17分配信

 モデルでタレントの藤田ニコル(18)が2日、東京・渋谷で3日発売のデビューシングル「Bye Bye」お披露目イベントを行った。

 人前で歌うのは初めてという藤田は、同曲とカップリング曲「E.E.O!」を無事歌唱すると、「歌を歌う人は大変。普段は緊張しないのに、人生の中で1番緊張した」と振り返った。

 「Bye-」の作詞には藤田も名を連ねている。元彼と“バイバイ”したばかりだけに「私の実体験も入れている」という。シングルチャートの最終目標は“にこるん”とかけて2位。「3日にはNMBの新曲も出るんでしょう?1位は無理。向こうは大人数で私は1人だもん」と冷静なコメント。直後に「ライバルはマル・マル・モリ・モリ!。芦田愛菜ちゃんと福君に勝ちたい」と不思議な?挑戦状をたたきつけた。

最終更新:8月2日(火)17時28分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。