ここから本文です

斉藤和義の史上最長ツアー武道館公演が映像&音源化

音楽ナタリー 8月2日(火)18時0分配信

斉藤和義のライブBlu-ray / DVDおよびライブアルバム「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2015-2016 “風の果てまで” Live at 日本武道館 2016.5.22」が、9月21日にリリースされる。

この作品は斉藤が2015年10月リリースのアルバム「風の果てまで」を携え、2015年11月から今年6月にかけて67公演を開催した史上最長のツアーより、5月22日の東京・日本武道館公演の模様を収録したもの。Blu-rayとDVDの初回限定盤には、日替わりで披露された弾き語りコーナーの楽曲の映像が18曲分追加収録される。またライブアルバムの初回限定盤には、弾き語り音源13曲が収められる。

斉藤和義「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2015-2016 “風の果てまで” Live at 日本武道館 2016.5.22」収録曲
Blu-ray / DVD / CD(全仕様共通)
01. 風の果てまでのテーマ02. あこがれ03. ワンダーランド04. 君の顔が好きだ05. 攻めていこーぜ!06. ウサギとカメ07. 夢の果てまで08. Player09. 劇的な瞬間10. 恋11. シンデレラ12. 青い光13. Summer Days14. アバリヤーリヤ15. さよならキャディラック16. 傷口17. やさしくなりたい18. 歩いて帰ろう19. 何処へ行こう20. 時が経てばENCORE21. Endless22. マディウォーター23. ずっと好きだった24. ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー

Blu-ray / DVD初回限定盤特典ディスク
日替わり弾き語り映像集01. BAD TIME BLUES(Live at 福岡サンパレス 2016.2.14)02. 月光(Live at よこすか芸術劇場 2016.2.21)03. ワッフル ワンダフル(Live at なら百年会館 2016.2.24)04. 虹(Live at 府中の森芸術劇場 2016.3.5)05. 桜(Live at ロームシアター京都 2016.3.29)06. FIRE DOG(Live at 和歌山県民文化会館 2016.3.31)07. ワンモアタイム(Live at リンクステーションホール青森 2016.4.9)08. 歌うたいのバラッド(Live at 中標津町総合文化会館しるべっとホール 2016.4.13)09. ハミングバード(Live at 旭川市民文化会館 2016.4.15)10. I Love Me(Live at 富山オーバード・ホール 2016.4.24)11. 大丈夫(Live at 沖縄コンベンション劇場 2016.4.29)12. やわらかな日(Live at 名古屋国際会議場センチュリーホール 2016.5.7)13. 僕の踵はなかなか減らない(Live at 大阪城ホール 2016.5.15)14. tokyo blues(Live at 日本武道館 2016.5.21)15. ハローグッバイ(Live at とりぎん文化会館 2016.5.27)16. Are you ready?(Live at 姫路市文化センター 2016.6.1)17. ベリー ベリー ストロング~アイネクライネ~(Live at 岡山市民会館 2016.6.3)18. 小さなお願い(Live at 防府市公会堂 2016.6.5)

CD初回限定盤特典ディスク
日替わり弾き語り音源01. 小さなお願い(Live at 市川市文化会館 2015.11.21)02. アゲハ(Live at 神奈川県民ホール 2015.11.26)03. 寒い冬だから(Live at ニトリ文化ホール 2015.12.6)04. 誰かの冬の歌(Live at 福井フェニックス・プラザ 2016.1.11)05. 虹(Live at 府中の森芸術劇場 2016.3.5)06. 桜(Live at ロームシアター京都 2016.3.29)07. ハミングバード(Live at 旭川市民文化会館 2016.4.15)08. I Love Me(Live at 富山オーバードホール 2016.4.24)09. やわらかな日(Live at 名古屋国際会議場センチュリーホール 2016.5.7)10. 僕の踵はなかなか減らない(Live at 大阪城ホール 2016.5.15)11. tokyo blues(Live at 日本武道館 2016.5.21)12. ハローグッバイ(Live at とりぎん文化会館 2016.5.27)13. Are you ready?(Live at 姫路市文化センター 2016.6.1)

最終更新:8月2日(火)18時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。