ここから本文です

阪神・岩貞が二回に先制点を献上

デイリースポーツ 8月2日(火)18時45分配信

 「DeNA-阪神」(2日、横浜スタジアム)

 阪神の先発・岩貞が先制点を献上した。二回2死一、三塁から戸柱に左前適時打を許した。その前の打者・白崎は、新井良がライナーを捕れず、併殺を逃しており、ミスが失点につながった形だ。

 岩貞は5月27日・巨人戦(東京ドーム)の4勝目を最後に、6月3日・西武戦(甲子園)から7試合続けて白星なしの5連敗中。この7試合の防御率は8・51。精彩を欠いており、巻き返しが期待された苦しい立ち上がりとなった。

最終更新:8月2日(火)23時58分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)