ここから本文です

山田孝之、迷惑なスパム広告に奇策で対処 ファンも「最高」「神センス」と絶賛

ねとらぼ 8月2日(火)16時2分配信

 Instagramを利用する、特にファンの多い芸能人にとって迷惑なのが、コスメやダイエット商品のスパム広告。ファンを装って投稿するなど悪質なものも増えており、150万人以上のフォロワーを抱える女優の菜々緒さんも「ダイエット関連のコメントは私とは一切関係ありません。悪徳なスパム広告ですので皆さん注意してください」と注意を喚起しています。

【一方で、スパム広告をネタにする山田さん】

 そんな中、俳優の山田孝之さんが別角度からスパム広告に接触。「アイキュレの画像を載せたら普段アイキュレのスパムを書き込みしてくる人は感謝の書き込みをしてくれるのだろうか?」「#既に二重だからアイキュレ使って三重にしてみようかな? #続ければ六重とか七重にもなれちゃうの?」のコメントとハッシュタグを付け、広告画像を投稿。山田さんのまさかの行動に、ファンからは「最高www」「神センスwwwwwwwwww」「こういうとこほんま好きです!」といったコメントが集中しました。

 しかし、アイキュレ側から感謝のメッセージは来ず、それどころか他のスパム広告が便乗する事態に発展。すると山田さんは、その広告のキャプチャー画像とともにわざわざ小芝居をこしらえて投稿します。

「スリムシードプロ『おい!山田アイキュレの宣伝してるぞ!』 エタミールホワイト『マジかよ!俺らも送れば宣伝してくれんじゃね!?』 スリ&エタ『送れ送れ送れ送れ送れ送れぇぇぇ!!!』」

 文末の「#勘違いするな」とのコンボに多くのファンが腹筋を破壊され、「最高」「捉え方くそわろた」「頼りにされてる!笑」とかなりの盛り上がりに。しかも、この投稿にはスパム広告がほとんど投稿されておらず、もしかしたら山田さん、スパムに勝利してしまった……?

 戦いはまだ続くのか、はたまたこのままスパム広告が来なくなり終わりを迎えるのかは分かりませんが、山田さんの事務所に大量のコスメが送られて来ないことを祈るばかりです。

最終更新:8月3日(水)11時11分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。