ここから本文です

TBSが大渕弁護士の出演見合わせ決定 朝日放送も当面見合わせ

デイリースポーツ 8月2日(火)20時48分配信

 日本テレビ「行列のできる法律相談所」などに出演する大渕愛子弁護士(38)が2日、日本司法支援センター(法テラス)の代理援助制度を利用した依頼人の女性から報酬を不当に受け取ったとして、東京弁護士会から業務停止1カ月の懲戒処分を受けた。大渕氏は多数のレギュラー番組を抱えており、今後は出演は控える意向。TBSは「出演は見合わせる」とした。

【写真】会見で深々と頭を下げる大渕弁護士

 大渕氏はTBSの情報番組「白熱ライブ ビビット」にレギュラー出演しており、TBSは「業務停止処分を鑑み、当面の間大渕弁護士の出演を見合わせることを決定しました」と回答した。

 朝日放送(ABC)の生番組「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」(土曜、午前9・30)にもレギュラー出演しており、大渕氏の出演を、次回6日の放送から当面見合わせることを決定した。大渕氏と所属事務所から、東京弁護士会から処分を受けた旨の連絡があり、同番組への出演見合わせの申し入れがあったという。今後については「詳細を把握したうえでの判断になります」とした。

最終更新:8月2日(火)22時40分

デイリースポーツ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。