ここから本文です

HAWAIIAN6主催「ECHOES 2016」第1弾にBRAHMAN、dustboxら

音楽ナタリー 8月2日(火)20時7分配信

10月に行われるHAWAIIAN6主催のイベント「ECHOES 2016」の出演アーティスト第1弾が発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ECHOES」の開催は今年で4度目となり、今回は10月1日の愛知・DIAMOND HALL、16日の東京・新木場STUDIO COASTの2公演が行われる。両公演にHAWAIIAN6が出演するほか、愛知公演にdustbox、STOMPIN'BIRD、kamomekamomeなど6組、東京公演にBRAHMAN、Northern19、MEANING、OVER ARM THROW、SLANGなど12組の出演がアナウンスされた。いずれの公演もアーティストは今後も追加される。

チケットは愛知、東京公演共に各種プレイガイドにて8月6日に発売開始。

HAWAIIAN6 presents ECHOES 2016
2016年10月1日(土)愛知県 DIAMOND HALLOPEN 12:00 / START 13:00<出演者>HAWAIIAN6 / dustbox / STOMPIN'BIRD / kamomekamome / DEEPSLAUTER / DUB 4 REASON / and more2016年10月16日(日)新木場 STUDIO COAST OPEN 12:00 / START 13:00<出演者>HAWAIIAN6 / BRAHMAN / Northern19 / MEANING / OVER ARM THROW / SLANG / kamomekamome / SABANNAMAN / THE NO EAR / spike shoes / The Coastguards / AGGRO KNUCKLE / VVORLD / and more

最終更新:8月2日(火)20時7分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。