ここから本文です

15歳のシンガーソングライター坂口有望、タワレコ限定シングルをリリース

音楽ナタリー 8月2日(火)20時22分配信

現役高校生のシンガーソングライター・坂口有望(さかぐちあみ)が、9月14日にシングル「おはなし / 地球-まる-」をタワーレコード限定でリリースする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

坂口は関西地方のライブハウスがプロデュースする大会「十代白書 2016」で準グランプリを受賞したことをきっかけに、地元の関西からその名を広めている15歳の女性シンガーソングライター。彼女にとって初の流通盤となる「おはなし / 地球-まる-」には表題の2曲に加え、弾き語りナンバー「14才の唄」が収録される。

この発表にあわせて、KASICOがディレクションを手がけた「地球-まる-」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。また坂口は8月6日より東京、大阪、京都のタワーレコードでインストアライブを実施する。ライブの詳細は彼女のオフィシャルサイトにて確認を。

坂口有望「おはなし / 地球-まる-」収録曲
01. おはなし02. 地球-まる-03. 14才の唄

坂口有望 インストアライブスケジュール
2016年8月6日(土)東京都 タワーレコード池袋店2016年8月10日(水)東京都 タワーレコード錦糸町店2016年8月19日(金)大阪府 タワーレコード難波店2016年8月20日(土)京都府 タワーレコード京都店

最終更新:8月2日(火)20時22分

音楽ナタリー

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。