ここから本文です

ウーマンラッシュアワー、村本の地元・おおい町を大炎上させるPR大使に就任

お笑いナタリー 8月2日(火)21時53分配信

ウーマンラッシュアワーが村本の出身地・福井県おおい町の観光PR大使に任命され、本日8月2日に都内で行われた委嘱式に出席した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

おおい町では、高さ20メートル、重さ1トンの大松明に火をつけ、約60名の若者が振り回す火祭り「スーパー大火勢」が有名。1万発の花火も打ち上げられ、夏の風物詩として多くの観光客を集めている。“炎上芸人”の異名を持つ村本はおおい町をさらに“大炎上”させるべく、委嘱式ではおおい町の町長・中塚寛氏を前に「炎上がPRにつながる。町長も小池百合子を抱くぐらいしていただかないと!」などと爆弾発言を連発して場を盛り上げた。

また福井にゆかりのない相方・中川パラダイスには、「事前に何も勉強せずその場で思いついたことを当たり前のように語って相方を利用し一緒に観光大使になろうとする卑しい精神、紹介します、相方の中川パラダイスです!」と得意の早口で攻撃する。その後もサービス精神たっぷりに時事ネタを織り交ぜて危険なトークを展開しつつ、「大飯原発のイメージがでかいけど、いざ来てみたら魚もおいしいしお祭りもすごいし、素敵な町」と深いおおい町愛をアピールしてみせた。

最終更新:8月2日(火)21時53分

お笑いナタリー