ここから本文です

手ノ内嫁蔵が約5年ぶりニューアルバム、テーマは“とある街”

音楽ナタリー 8月2日(火)22時11分配信

手ノ内嫁蔵のニューアルバム「city,digest,浜」が明日8月3日にリリースされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

石井モタコ(Vo / オシリペンペンズ)がソロユニットとして2004年に始動させ、現在はモタコ、トメダトメ吉(B / アウトドアホームレス)、和田シンジ(G / DMBQ、巨人ゆえにデカイ)、谷村じゅげむ(Dr / ワッツーシゾンビ)の4名で活動を行っている手ノ内嫁蔵。「city,digest,浜」は2011年発表の「ギミアぶれいく鷹」以来、約5年ぶりのアルバムで、“とある街”をテーマにした15曲を収録。レコーディングにはDODDODOとカメヤマ(宮武BONES)がゲストボーカリストとして、石原只寛がサックスプレイヤーとして参加している。

手ノ内嫁蔵は本作の発売を記念し、9月22日に東京・U.F.O. CLUB、30日に大阪・BEARSでレコ発企画を開催する。

手ノ内嫁蔵「city,digest,浜」収録曲
01. 虫よけソング02. city_103. タイトルチェック04. 健康の権化、筋肉のピエロ05. 百足サンダル店06. 飯97!07. city_208. 死ぬ夏09. wow wow yeah10. 不思議なタンス11. ハロー shang-hi12. city_313. 君と踊りたい14. LONGDAY LONGNIGHT15. city_4

手ノ内嫁蔵「city,digest,浜」Release Party in Tokyo
2016年9月22日(木・祝)東京都 U.F.O. CLUB<出演者>手ノ内嫁蔵 / クリトリック・リス / トリプルファイヤー

手ノ内嫁蔵「city,digest,浜」Release Party in Osaka
2016年9月30日(金)大阪府 BEARS<出演者>手ノ内嫁蔵 / あふりらんぽ / And Summer Club

※記事初出時、アーティスト名の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

最終更新:8月3日(水)17時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。