ここから本文です

【MLB】ドジャース、アスレチックスからR.ヒルとJ.レディック獲得

ISM 8月2日(火)12時46分配信

 ロサンゼルス・ドジャースはトレード期限となった現地1日、オークランド・アスレチックスから先発左腕リッチ・ヒル投手とジョシュ・レディック外野手を獲得。見返りとして、マイナーのジャレル・コットン、グラント・ホームズ、フランキー・モンタスの3投手がアスレチックスへ移籍した。

 ドジャースではエース左腕クレイトン・カーショー投手が背中の故障に苦しんでおり、ヒルで先発ローテーションを補強する形となった。また、チームからトレードもしくはマイナー行きを伝えられたヤシエル・プイグ外野手は、代理人によるとコロラド遠征に帯同せず。レディックが加入したことで、2日にはマイナー降格の見込みとなっている。

 36歳のヒルは前日時点で、14試合に先発登板し9勝3敗、防御率2.25を記録している。29歳のレディックは、68試合の出場で打率.296、8本塁打、28打点の成績。両者とも今シーズン終了後にフリーエージェントになる予定となっている。

 アスレチックスのデービッド・フォーストGMは、「これはいつもの決断とは違った。ジョシュが絡んでいたからね」と長きにわたりチームの顔として活躍したレディックの放出について心境を明かした。(STATS-AP)

最終更新:8月2日(火)12時46分

ISM

スポーツナビ 野球情報