ここから本文です

【MLB】地区首位レンジャーズ、球宴2回選出のJ.ルクロイらを補強

ISM 8月2日(火)13時11分配信

 テキサス・レンジャーズは現地1日、ミルウォーキー・ブリュワーズとのトレードでジョナサン・ルクロイ捕手を補強した。

 レンジャーズはさらに、今季27セーブを挙げているクローザーのジェレミー・ジェフレス投手も獲得。見返りとして、ルイス・ブリンソン外野手、ルイス・オルティス投手、後日発表の選手1人をブリュワーズへ放出した。

 30歳のルクロイは、クリーブランド・インディアンスにトレードされる可能性があったが、前日にそれを回避。2010年のデビューからブリュワーズ一筋でプレーしていた同選手は、今季ここまで95試合に出場し、打率.299、13本塁打、50打点の成績で、自身2度目となるオールスターに選出された。

 現在、ア・リーグ西地区首位に君臨しているレンジャーズのジョン・ダニエルズGMは、「ジョナサン・ルクロイのような選手が獲得できる好機を見逃すことはなかなかできない」と話した。(STATS-AP)

最終更新:8月2日(火)13時11分

ISM

スポーツナビ 野球情報