ここから本文です

【NBA】左ひざ負傷の豪代表A.ボーガット、五輪前最後の強化試合で復帰

ISM 8月2日(火)14時57分配信

 現地1日、バスケ男子オーストラリア代表のセンター、アンドリュー・ボーガットが、リオデジャネイロ五輪前最後の強化試合となった中国戦で、左ひざのケガから約6週間ぶりに復帰。試合は、オーストラリアが82対53で中国を下した。

 これは、米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトが報じたもので、ボーガットは、テーピングでひざをがっちり固めて出場。9分間のプレータイムで、3リバウンド、1アシストにとどまったが、コーチ陣はボーガットのパフォーマンスに満足していたという。

 昨季はゴールデンステイト・ウォリアーズに所属したボーガットは、クリーブランド・キャバリアーズとのNBAファイナル第5戦で左ひざを負傷し、6月中旬以降は実戦から遠ざかっていた。このオフに、ウォリアーズからダラス・マーベリックスにトレードされている。

 なお、バスケ男子の五輪初メダルを目指すオーストラリア代表は、強化試合で世界ランク4位のアルゼンチンと中国に勝利し、ブラジルとリトアニアに敗戦。五輪での初戦は6日のフランス戦で、米国も同じグループリーグに属している。

最終更新:8月2日(火)14時57分

ISM