ここから本文です

小倉優子、夫の不倫報道で謝罪 「凄くショック」と胸中明かす

オリコン 8月4日(木)10時29分配信

 タレントの小倉優子(32)が4日、自身のブログを更新。『週刊文春』で報じられた夫で美容師の菊地勲氏(45)とアイドルグループ・ユルリラポのメンバー・馬越幸子(25)の“不倫報道”について「この度の報道の件で、みなさまにはご心配、ご迷惑をお掛け致しまして大変申し訳ございませんでした」と謝罪し「今後のことは、大切な子供達の事を第一にゆっくり考えていきたいと思います」とコメントした。

【夫婦2ショット】ハワイで挙式したゆうこりん&菊地勲氏

 同誌では、アイドル女性の自宅へ通う菊地氏の写真とともに「妊娠中の妻をほったらかし“ゲス不倫”状態にハマっていた」などと報じた。

 小倉は謝罪の言葉とともに「この話を聞いて、凄くショックでしたし、主人に腹立たしい気持ちでいっぱいでした」と正直な心の内も告白。しかし、「主人もたくさんの方々から大変なお叱りをいただき、これまでに無いほどの反省をしております。私も冷静になり、今後の結婚生活を見つめ直すいいきっかけにしたいと思います」とし「これから誕生する新しい赤ちゃんを穏やかな気持ちで迎えたいと思っていますので、どうか皆様にもあたたかく見守って頂けたらと思います」と呼びかけブログを結んだ。

 小倉は2011年に菊地氏と結婚。翌年6月には第1子となる男児を出産し、現在第2子を妊娠中。なお、菊地氏と報道された馬越は、所属事務所のホームページから名前が消され、公式ブログのほか、ツイッターも削除されている。

最終更新:8月4日(木)13時37分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。