ここから本文です

『ひなぎく』&ヤン・シュヴァンクマイエル作品を併映する特集上映

CINRA.NET 8月2日(火)19時17分配信

映画『ひなぎく』とヤン・シュヴァンクマイエル監督作品の特集上映が、9月17日から東京・ユジク阿佐ヶ谷で開催される。

【もっと画像を見る(6枚)】

「チェコ・ヌーヴェルヴァーグ」を代表する作品の1つとされる『ひなぎく』は、ヴェラ・ヒティロヴァ監督による1966年の作品。特集上映では50周年を迎える『ひなぎく』に加えて、同じくチェコを代表する映像作家であるシュヴァンクマイエルの短編作品を併映する。

さらにシュヴァンクマイエルの長編『アリス』『サヴァイヴィング ライフ ―夢は第二の人生―』『オテサーネク』を上映するプログラムも予定。チケットは現在販売中だ。

CINRA.NET

最終更新:8月2日(火)19時17分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。