ここから本文です

高大連携で教育活性化 日向高、九保大が協定

宮崎日日新聞 8月2日(火)12時9分配信

 延岡市の九州保健福祉大などを運営する学校法人順正学園(加計美也子理事長・総長)と、日向市の日向高(山田秀人校長、607人)は7月30日、連携協力協定を結んだ。教員同士や生徒と学生が学習やボランティア、サークル活動を通して交流を深め、県北の高校教育の活性化や高校生が学ぶ機会の拡充を目指す。

宮崎日日新聞

最終更新:8月2日(火)12時9分

宮崎日日新聞