ここから本文です

<話題>ドローン経由の通信技術を開発、ドローンの活用拡大に期待

モーニングスター 8月2日(火)8時30分配信

 ドローンの活躍する場面が拡大しそうだ、情報通信研究機構と産業技術総合研究所は、見通し外にある小型四輪ロボットに対し、上空のドローンを経由してコントロールすることを実証した。これまでの技術では、中継経路が切り替わるたびに通信が切断され、ロボットがその間、操縦不能になるという問題があった。今回実証された技術により、通常は制御不能になる見通しが効かない範囲を動き回るロボットに対し、他のロボットが協力して周囲の環境に適応、安定した制御通信回線を確保することで、電波が伝わりにくい環境でも、ロボットシステムの運用が可能となる見込み。

 産業技術総合研究所では、今回開発された技術は今後、(1)電波が伝わりにくい建物内やその近くなどでの災害時のロボットによる調査(2)山間部でのドローンの低高度飛行によるモニタリング調査(3)物資の配送などへの応用(4)複数のロボットやドローンが自律的にお互いに協調し合いながら高い信頼性を持つ無線ネットワークの構成――などの実現に向けた基盤になることが期待されるとしている。

 主なドローン関連銘柄は、ドーン <2303> 、ALSOK <2331> 、イメージワン <2667> 、モルフォ <3653> 、モバクリ <3669> 、Vキューブ <3681> 、オプティム <3694> 、ビーマップ <4316> 、アイサンテク <4667> 、ソフトバンテ <4726> 、コマツ <6301> 、石井工研 <6314> 、NEC <6701> 、富士通 <6702> 、ソニー <6758> 、日立マクセル <6810> 、古野電気 <6814> 、デンソー <6902> 、日アビオ <6946> 、日立造 <7004> 、ヤマハ発動機 <7272> 、セコム <9735> 、福井コンHD <9790> など。

(モーニングスター 8月 1日配信記事)

最終更新:8月2日(火)14時0分

モーニングスター

チャート

ドーン2303
2230円、前日比-19円 - 9月29日 12時30分

チャート

ALSOK2331
5380円、前日比+70円 - 9月29日 12時31分

チャート

イメージ ワン2667
337円、前日比+1円 - 9月29日 12時30分

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]