ここから本文です

【インド】ダッカ人質テロ事件の首謀者が潜入の可能性―バングラ当局

INDO WATCHER ビジネスプレミアム 8月2日(火)18時25分配信

 バングラデシュ政府は7月1日に首都ダッカで発生した人質テロ事件について、事件の首謀者がインド国内に潜入している可能性があるとインド政府の治安機関に対し警告した。8月1日付PTI通信が伝えた。

 バングラデシュ警察トップは、「タミム・チョードリー容疑者が逮捕を逃れるためにインドに逃げた可能性があると、インドの治安当局に伝えた」とPTI通信に明かした。

最終更新:8月2日(火)18時25分

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。