ここから本文です

ホークス武田、大好物「獅子」狩りに自信 きょう先発

西日本スポーツ 8月2日(火)11時18分配信

■きょう先陣

 8月は大好物のカードで白星を量産する。武田翔太投手(23)が1日、得意の獅子狩りに自信をのぞかせた。2日の西武戦(西武プリンスドーム)に先発。7月26日の楽天戦で完封勝利を挙げ、白星を2年連続で2桁に乗せた右腕は「(西武に)悪いイメージはないので、どんどん攻めていきたい」と誓った。

 百獣の王も、この男の前では子ども同然だ。西武戦は新人の2012年から無傷の10連勝、今季も2戦2勝。不敗神話を続けている上に、8月は勝ち星の量産を予感させる。このまま火曜ローテで回れば、2日を含め3度、相性のいい西武との激突があるからだ。ハーラーダービーでもトップの和田に1勝差の2位タイ。「しっかりついていきたい」と2人で先発陣を引っ張っていく決意もある。

 わずかな心配は蒸し暑さが懸念される西武プリンスドームのマウンドだ。5月22日の対戦では、序盤の2回に脚がつりそうになるアクシデントがあった。もちろん、同じ事態を繰り返さないための対策もできている。「最近はつってないんで大丈夫。サプリメントでマグネシウムを取りながらやっていく」と一抹の不安も笑い飛ばした。

 この日は西武第二での先発投手練習に参加し、キャッチボールなどで登板に備えた。2週連続6連戦、そして再加速を目指す8月戦線の初陣。その意味は誰よりも分かっている。「特に変わったことはない。ゲームをつくることだけを考えて。いい流れをつくれるようにしたい」。投げ合う相手はエース岸。獅子狩り名人が、西武戦11連勝とリーグトップタイの11勝目で真夏の白星量産月間を滑り出す。 (小畑大悟)

=2016/08/02付 西日本スポーツ=

西日本スポーツ

最終更新:8月2日(火)11時18分

西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報