ここから本文です

セレーナ・ゴメスがツアーのために来日

ELLE ONLINE 8月2日(火)23時40分配信

最新アルバム『リバイバル』を引っさげ、東南アジアをツアーで巡っていたセレーナ・ゴメスが8月1日、ついに待望の来日を果たした。心待ちにしていたファンで溢れた羽田空港に到着したセレーナは、最近お気に入りのブランド「ヴェトモン」のスウェットパンツを着用し、手にはアンバサダーを務める「ルイ・ヴィトン」のバッグを持ち、旬のアスレジャースタイルを実現。ちなみに、オーバーサイズのジャケットはザック・エフロンの元カノ、サミ・ミロが手がけるブランドのもの。

肌見せNG!セレーナ・ゴメスがマレーシア公演で特別なステージ衣装を披露

写真撮影やサインなどファンサービスをした後、都内の居酒屋でアシスタントのテレサの誕生日をお祝いした様子をスナップチャットで公開し、早くも滞在を楽しんでいたよう。そして、東京公演の初日となった8月2日には、新しいメイクを披露! これまでのツアーとは違う真っ赤なアイシャドウをしたセレーナは、ステージ衣装もマレーシアをはじめ東南アジア各国でチェンジ。東京公演の2日間でどんなサプライズが待っているのか、乞うご期待!

最終更新:8月2日(火)23時53分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。