ここから本文です

日本ハム騒然 “勝利の男神”こと岡大海が田中賢と交錯→流血交代

Full-Count 8月2日(火)18時48分配信

1軍昇格後、チームは23勝4敗 “男神”の怪我に栗山監督は険しい表情

 日本ハムの岡大海外野手が2日のロッテ戦(QVCマリン)で頭から流血するアクシデントに見舞われた。

 角中の先制3ランが飛び出した直後の初回2死の守り。鈴木の小フライは二塁・田中賢の後方にフラフラッと上がった。猛チャージした岡は田中賢と交錯。1度は立ち上がろうとしたが、右眉の内側に裂傷を負ったため流血。田中賢に促され再び横になったが、駆けつけた担架でベンチ裏に下がった。

 記録は二飛で攻守交代。栗山監督は三塁ベンチから心配そうな表情を浮かべた。2回攻撃終了後、谷口と交代した。

 6月20日の1軍昇格後、チームは23勝4敗。栗山監督から「勝利の男神」と呼ばれていただけに、今後が心配される。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8月2日(火)18時50分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)