ここから本文です

バレンシア、アーセナルのアカデミーで育ったドルコ代表MF狙う アンドレ・ゴメスの代役に

theWORLD(ザ・ワールド) 8/2(火) 16:07配信

バレンシア、アーセナルのアカデミーで育ったドルコ代表MF狙う アンドレ・ゴメスの代役に

ポルトガル代表MFアンドレ・ゴメスをバルセロナに放出したバレンシアは、この夏その代役としてベシクタシュのトルコ代表MFオウズハン・オジャクップ獲得を狙うようだ。

現在23歳のオジャクップはアーセナルのアカデミーで育つ。だがトップチームでは出場機会を掴めず、2012-13シーズンにベシクタシュへ50万ユーロの移籍金で加入。昨季はリーグ戦31試合で9ゴールを決めた。オランダとトルコの国籍を持つため、U-19までオランダ代表で活躍したが、U-21からトルコ代表としてプレイしている。

スペイン『MUNDO DEPORTIVO』は、昨シーズンのリーグ戦やEURO2016での活躍ぶりから2000万ユーロまで移籍金が値上がりしていると報じている。英メディアでは、オジャクップ獲得に向け、バレンシアだけでなくウェストハムやジョゼ・モウリーニョ監督が率いるマンチェスター・ユナイテッドも興味を抱いていると伝えている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8/2(火) 16:07

theWORLD(ザ・ワールド)