ここから本文です

ラツィオでキャリア再生を望むインモービレ「今回こそ上手くやりたい」

theWORLD(ザ・ワールド) 8/2(火) 17:30配信

またも代役として

今夏、セビージャからラツィオへと加入したイタリア代表FWチーロ・インモービレが新天地での意気込みを語っている。

ここ数年キャリアが停滞しているともいえるインモービレ。2014年にはレヴァンドフスキの代役としてドルトムントへ加入するも不発。翌年バッカの代役としてセビージャへ加わったが、ここでも大きなインパクトを残せていない。今回は退団したミロスラフ・クローゼの代役としてイタリア復帰を果たしたが、次こそはと意気込んでいるようだ。クラブの公式サイトがコメントを伝えた。

「僕の肩には大きな期待がのしかかっている。今回こそはレヴァンドフスキ、バッカの代役のときよりも上手くやれることを望んでいる。クローゼは素晴らしい印象を残したし、最高の選手だ」

「今年はキャリアの再スタートとなる一年。自分のためにもラツィオのためにも成功をつかみ取りたい」

国内ではセリエA得点王など確かな結果を残してきた選手だけに、復活に期待したいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/2(火) 17:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報