ここから本文です

ベッカム&ギグスでもない! ルーニーが断言するマンUで“最高のMF”とは「ズバ抜けた選手が2人居る……」

theWORLD(ザ・ワールド) 8/2(火) 20:10配信

かつてのチームメイトを絶賛

マンチェスター・ユナイテッドでエースとして君臨する30歳のウェイン・ルーニーが、同クラブにおける12年間のキャリアを振り返っている。

2004年の夏にエヴァートンからユナイテッドへ加入を果たしたイングランド代表ストライカーは、これまでにライアン・ギグスやデビッド・ベッカム、そしてリオ・ファーディナンドといった幾多の名手と競演。その中でも突出した同僚が2人いたとルーニーは明かしている。ユナイテッドの公式サイトが同選手のインタビュー内容を伝えた。

「ズバ抜けた選手が2人居るよ。ポール・スコールズとクリスティアーノ・ロナウドさ。スコールズは史上最高のMFの1人だよ。彼のパスや試合観、そしてゲームのテンポをコントロールする術は驚異的だった。クリスティアーノもスペシャルな選手だ。いまや世界最高の名手の1人となったね。トレーニングや試合中に彼はいくつかとんでもないプレイを見せていた。今後も最も偉大な選手としてずっと記憶されていくにちがいない」

さらにルーニーは過去対戦した中で最も素晴らしいと感じたGKについても言及している。

「対峙した最高のGKはイケル・カシージャスだね。彼はサッカー界のあらゆる栄誉を勝ち取ってきた。歴代最高のGKの1人だと思うね」

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8/2(火) 20:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報