ここから本文です

大山の夜景彩る絵とうろう 14日まで光の回廊

カナロコ by 神奈川新聞 8月2日(火)6時0分配信

 伊勢原市の大山で「光の競演2016~夜景と絵とうろう~」が開かれている。約1500基の灯籠がこま参道などに置かれ、光の回廊を演出している。14日まで。

 期間中、灯籠が点灯するのは、6、7、11~14日の6日間。絵とうろうは大山詣でを描いた浮世絵を模写したものや、地元の小中学生が牛乳パックを切って作ったもの。江戸時代、大山街道を歩く旅人が夜道に迷わないように、常夜灯が設けられた故事にちなみ、地元の観光業者と大山観光電鉄などが協力して毎年行っている。

最終更新:8月2日(火)6時0分

カナロコ by 神奈川新聞