ここから本文です

遠藤氏が3選目指し出馬へ 座間市長選

カナロコ by 神奈川新聞 8月2日(火)7時30分配信

 任期満了に伴う座間市長選(9月18日告示、同25日投開票)で、現職の遠藤三紀夫氏(58)が1日、3選を目指し無所属で立候補する意向を表明した。同市長選の出馬表明は初めて。

 遠藤氏は会見で、危機管理・防災対策、少子化対策などを新たに盛り込んだ市総合計画の総仕上げとなる2020年度までの5年間を見据え、「引き続きチーム座間の先頭に立たせてもらいたい」と述べた。

 2月に在日米陸軍キャンプ座間の一部5・4ヘクタールの返還を実現し、誘致した総合病院を直後に開院させた実績を強調。残る跡地に市消防本部の新庁舎と都市公園を整備する方針で、「一連の政策を企画立案した当事者として、具現化する大きな責務がある」と説明した。

 遠藤氏は早稲田大卒。市商工会長や観光協会長を歴任して08年の市長選に初当選し、12年に無投票で再選された。

最終更新:8月2日(火)7時30分

カナロコ by 神奈川新聞