ここから本文です

DeNAオリジナル瓶ビール 夏季限定ショップ開設

カナロコ by 神奈川新聞 8月2日(火)8時0分配信

 ビール片手に、ライバル球団もひと飲みだ-。

 初のクライマックスシリーズ(CS)進出を目指す横浜DeNAは2日から、球団オリジナルビールを販売する夏季限定ショップをオープンする。横浜スタジアムの場外に大型ビジョンを設置し、観戦や食事を楽しめる無料イベント「ハマスタBAYビアガーデン」(2日~28日)の一環。

 球団は今季からオリジナル醸造ビールの販売を手掛け、昨年同期比で球場内のビールの売り上げが2割増。ブランド別の販売シェア率で1位を記録するなど、みかん氷などと並ぶ新名物になりつつある。

 限定ショップは同球場外のレフト側芝生エリアに常設する。8、15、22日を除いた28日まで営業し、ホーム開催時は試合開始3時間前、ビジター開催時は同1時間前からオープン。球団担当者は「雰囲気を気軽に楽しみながら、熱い声援を送ってほしい」と話した。

 醸造の生ビールのほかにも、2日から新たに販売を始める2種類の瓶ビールやオリジナルTシャツなどの限定品も購入できる。

最終更新:8月2日(火)8時0分

カナロコ by 神奈川新聞