ここから本文です

GAGLEのMC・HUNGER、待望のソロアルバムリリース

Billboard Japan 8月2日(火)20時0分配信

 仙台在住のヒップホップユニットGAGLEのMC・HUNGERのソロアルバム『SUGOROKU』が8月3日にリリースされる。

 HUNGERが2008年にモンゴルを訪れ、現地の兄弟ラッパーとレコーディングを行ったことから“旅”をコンセプトに構想を練り、8年間の歳月を経て完成した本作。世界各地のアーティストと現地で録音した楽曲を、制作後に音調整を施しながらマスタリングするという作業にも彼のこだわりが表れている。モンゴルからスタートした旅の先々でクリエイターやラッパーとセッションを重ね、進めてきた歩みをボードゲームの<すごろく>に投影し、“すごい作品が録音できた”という意味の<スゴ録>など様々な想いがタイトル『SUGOROKU』に込められている。

 本作には、日本からはShing02やMahyaらが参加し、モンゴル、アメリカ、オーストラリア、タイ、韓国からも多数のアーティストをゲストに迎えている。また、楽曲のプロデュースは、Mitsu The Beatsをはじめ、DJ Rhettmatic(Beat Junkies)、6th Generation、Monkey_sequence.19などが担当。様々なビートを乗りこなすHUNGERが作る極上の<Hip Hop Trip>に、リスナーはどんどん心地よい音の旅に引き込まれていくこと間違いなしだ。

◎リリース情報 
HUNGER 1stソロアルバム『SUGOROKU』
2016/08/03 RELEASE
STB-062 2,315円(plus tax)

01.Square 1
02.Furidashi
03.波照まで
04.ウルトラベル
05.Blast Off feat. John Robinson
06.EyeSheTell feat. Blu, Exile, Johaz & Choosey
07.Get Buck Wild feat DUJADA
08.Pose and Attack feat. El Da Sensei
09.Walking Backwards feat. Coin Banks
10.Daily Bread (Life Changes) feat. John Robinson, Shing02
11.One Time In Mongolia feat. Boldoo, Quiza
12.Wakjazzical feat. Make-1, JINBO, SEAN2SLOW
13.Canoe feat. Mahya, The?love
14.Honeysun feat. san
15.旅ノ扉

最終更新:8月2日(火)20時0分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。