ここから本文です

唐沢寿明×窪田正孝の凸凹バディ再び!『ラストコップ』続編が連ドラ放送

クランクイン! 8/2(火) 6:00配信

 俳優の唐沢寿明と窪田正孝がバディ役で出演し、2015年に日本テレビでの放送、及びインターネット動画配信サービスで配信され話題を呼んだアクションドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』の続編が、10月期連続ドラマとして放送されることがわかった。

【関連】「窪田正孝」フォトギャラリー


 本作は、30年前、捜査中の爆発事故で昏睡状態になった一人の熱血刑事が、現代に奇跡的に目覚め “浦島太郎状態” にいる中、今どきの若者である刑事とバディを結成し、時代に取り残された苦しみと戦いながら必死に事件を追う姿を描く。

 原作となったドイツの人気海外ドラマは、2010年に放送開始後高視聴率を獲得し続けた超人気シリーズ。日本では、動画配信サービス「Hulu」と日本テレビの共同製作で昨年6月に地上波でのスペシャルドラマ放送、「Hulu」にて6週連続ドラマ配信をスタート。単発ドラマながら世帯視聴率12.9%で並びトップを獲得。ネット配信展開では放送直後に新規ユーザーが殺到しサービス開始以来、最も多い会員を獲得した歴代NO.1コンテンツとなったという。

 今回の連続ドラマでは、30年前に追っていた凶悪犯『カグラ』とその組織を壊滅に追いやり、時間を超えた因縁に蹴りをつけた事件から一年後が描かれる。京極浩介役の唐沢は、「今回は亮太とのコメディチックなやり取りもかなり増えてくるようなので、最終的には台本も無視して突っ走ってやろうかと考えています」と早くも気合十分。また共演の窪田について「相変わらず前髪が長くて安心しました(笑)。NGを1回出したら1cm切るっていうペナルティーを取り付けようかと思います」と冗談を交えて語り、久々の再会を喜んでいるようだ。

 一方、望月亮太役の窪田は唐沢に対して「基本“マジメにふざけている方”だと思うんです。つまり、京極というキャラクターとしてはふざけていますが、アクションだったり、役として譲れない部分だったりを、すべて監督と細かくコミュニケーションを取って作り上げていらっしゃいます」と分析。「前回、そういう部分を一番近くで見ることができたのがとても嬉しかったので、今回はもっと色々なシーンを一緒に演じて勉強させていただきたいと思っています」と再共演を心待ちにしている様子を明かした。

 10月期新土曜ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』は10月スタート(毎週土曜21時)。また、Hulu配信分に新撮を加えた新たなストーリーを3週連続でお届けする『THE LAST COP/ラストコップ -episode 0(ゼロ)-』が9月3、10、17日(土)21時放送。

最終更新:8/2(火) 6:00

クランクイン!