ここから本文です

『ドラゴンボール』おしとやかな性格のランチさん、 プリプリバディで立体化

クランクイン! 8月2日(火)21時0分配信

 大人気アニメ『ドラゴンボール』に登場する女性キャラクター“ランチさん”を、プリプリバディで立体化したフィギュアが発売されることがわかった。おしとやかな性格の状態のランチが、抜群のスタイルに露出の高い衣装をまとった、しなやかなポーズで魅力的に立体化されている。

【関連】プリプリバディの「ランチ」フォトギャラリー


 ランチは『ドラゴンボール』連載序盤に登場する女性キャラクター。「ピチピチギャルを連れて来い!」という亀仙人のお題に対して悟空とクリリンに連れてこられた女性。黒髪ランチはおっとりしたマイペースな性格だが、くしゃみをすることで金髪で凶暴な性格に変わってしまう特異体質だ。

 フィギュアは、ぐっと落ち着いた印象の髪型とくりくりした目の優しい感じの表情で再現。プリプリしたナイスバディが短いタンクトップとホットパンツ姿で強調されている。また、別売りの金髪Ver.ではマシンガンや手榴弾を持った好戦的な姿での立体化したが、今回はおっとりした性格を表すように武器は一切持たないで今にも鼻歌が聞こえてきそうなのんびりとした姿となっている。

 フィギュア 『ドラゴンボールギャルズ ランチ 黒髪Ver.』(1万638円 税・送料込/手数料別途)。予約受付は8月4日16時~準備数量に達し次第終了。予約受付はバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」などで行うことができる。

最終更新:8月2日(火)21時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。