ここから本文です

香港H株、3週間ぶり大幅高-中国財新製造業PMIが予想外の急上昇

Bloomberg 8月1日(月)14時56分配信

1日の香港株式市場では、中国本土株から成るハンセン中国企業株(H株)指数が3週間ぶりの大幅な上昇。民間の中国製造業購買担当者指数(PMI)が予想を大きく上回り、昨年2月以来の高水準に上昇した。

H株指数は前週末比1.9%高の9129.20と、7月11日以来の大幅な上げで終了。風力発電会社の龍源電力集団(916 HK)が5.5%値上がりしたほか、自動車メーカーの長城汽車(2333 HK)が4.7%高、東風汽車(489 HK)が3.9%高と上げを主導した。ハンセン指数は1.1%高で引けた。

本土市場では上海総合指数が0.9%安の2953.39で終了。小型株から成る創業板(チャイネクスト)指数は1.1%安。同国の資産運用商品、「理財商品」に対する規制強化計画の影響をめぐる懸念が続いた。

財新伝媒とマークイット・エコノミクスが1日発表した7月の製造業PMIは50.6と、6月の48.6から上昇。一方、中国国家統計局が同日発表した製造業PMIは49.9に低下した。

UOBケイ・ヒアン(香港)のエグゼクティブディレクター、スティーブン・レオン氏は、「財新のデータがこれほど力強いということは、実体経済が改善しつつあることを意味する」と指摘した。

原題:China H Shares Rise Most in Three Weeks on Factory Data Surprise(抜粋)

Kana Nishizawa

最終更新:8月1日(月)18時42分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]