ここから本文です

バルサMFソング、ロシア移籍が決定…ルビン・カザンが獲得を発表

SOCCER KING 8月2日(火)8時52分配信

 ロシア・プレミアリーグのルビン・カザンは8月1日、バルセロナに所属する元カメルーン代表MFアレクサンドル・ソングと契約を締結したと発表した。

 現在28歳のソングは2012年8月にアーセナルからバルセロナへ移籍したものの、出場機会に恵まれず。2014年夏にウェストハムへレンタル移籍で加入すると、プレミアリーグで28試合に出場した。昨年夏には一度はバルセロナへ復帰したものの、再びウェストハムへレンタル移籍。昨シーズンはリーグ戦12試合に出場した。

 今夏の移籍市場では新天地候補に複数クラブの名前が挙がっていたが、ルビン・カザンはソングの加入が暫定合意に至ったことを発表しており、今回、正式に移籍が決まった。バルセロナは同日に同選手との契約解除を発表している。

 なお、ソングの新天地での背番号は「8」に決まったと併せて発表されている。

SOCCER KING

最終更新:8月2日(火)8時52分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報