ここから本文です

イグアイン退団のナポリ、ポーランド代表FWミリク獲得を正式発表

SOCCER KING 8月2日(火)13時1分配信

 ナポリは8月1日、アヤックスからポーランド代表FWアルカディウシュ・ミリクの獲得を正式発表した。

 同クラブのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長が、自身のツイッター(@adelaurentiis)で「ようこそ、ミリク」とつづり、獲得を発表。また、クラブ創立90周年記念のイベントが本拠地サン・パオロで開催され、同時にミリクのお披露目も行われた。

 背番号が「99」に決まったミリクは、「素晴らしいファンを幸せにしたい。この信じられないような情熱を持ったサポーターとともにナポリの一員となれることは誇りだ。僕は栄光の歴史を誇る偉大なクラブにやってきた。今日から新たなストーリーが始まる。ナポリは素晴らしい伝統、歴史、そして信じられないようなサポーターを持つ。歴史を作り、このクラブの一部分になりたい。すべてのナポリ・ファンに喜びを与えることができると信じている。ともに、素晴らしい栄光を築き上げることができるだろう」と喜びを明かしている。

 なお、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』は、契約期間が5年で、移籍金は2500万ユーロ(約28億8000万円)だと報じている。

 現在22歳のミリクは、昨シーズンのエールディヴィジで31試合に出場し、21得点をマーク。ポーランド代表としてもこれまで31試合出場11得点の実績を残しており、ユーロ2016ではグループリーグ初戦の北アイルランド戦でゴールを決めた。

SOCCER KING

最終更新:8月2日(火)13時5分

SOCCER KING