ここから本文です

NYのRKOキースシアター、中国企業が買収-高層マンションに

Bloomberg 8月2日(火)12時11分配信

米ニューヨーク市クイーンズのフラッシング地区でかつてランドマーク的な劇場・映画館だったRKOキースシアターが、中国の不動産会社、鑫苑置業に売却された。同社は建物の大半を解体し、269戸から成る高層マンションを建設する計画だ。

鑫苑置業は1928年に建てられたRKOをJKエクイティーズから6600万ドル(約68億円)で買収。JKエクイティーズは3年前に約3000万ドルで同物件を買い取っていた。劇場は80年代半ばから閉鎖されている。

北京に本社を置く鑫苑置業はニューヨークの不動産市場に2012年に参入した。

原題:China’s Xinyuan Buys Landmark NYC Theater for Queens Condo Tower(抜粋)

Oshrat Carmiel, David M Levitt

最終更新:8月2日(火)12時11分

Bloomberg