ここから本文です

シャルケの新星サネがシティへ完全移籍「決め手はペップの存在」

ゲキサカ 8月2日(火)19時23分配信

 マンチェスター・シティは2日、シャルケのドイツ代表MFリロイ・サネ(20)を完全移籍で獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。契約期間は5年で、背番号は19を着用する。英『BBC』によると、移籍金は3700万ポンド(約50億円)+ボーナスだという。

 サネはシャルケの下部組織で育ち、2015年3月10日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦のレアル・マドリー戦(4-3)でトップチームデビュー。2戦合計スコアでチームは敗れたものの、サネはこの試合で決勝点を挙げる活躍を見せた。翌2015-16シーズンはシャルケの選手として42試合に出場し、9得点を記録した。

 サネはクラブ公式サイトを通じて「とても良い気分だよ。ここに来ることができて、そしてすべてが順調に進んで嬉しい。これからはマンチェスターに住むことになり、シティのためにプレーする」と喜びを語っている。

 また、シティ加入の決め手として「僕がシティに加入することを決めた理由の一つが、ジョゼップ・グアルディオラ監督の存在だ」と話し、「ここへ来るように、そして成長を続けることが出来ると説得してくれた。彼の下で多くのことを学べるだろう」と期待を膨らませた。

最終更新:8月2日(火)19時26分

ゲキサカ