ここから本文です

BMW、創立100周年を記念した特別キャンペーンを実施

オートックワン 8/2(火) 13:14配信

ビー・エム・ダブリューは、BMWの革新的なテレマティクス・サービス「BMWコネクテッド・ドライブ」の数々のサービスがウェブ上で購入できる「BMWコネクテッド・ドライブ・ストア」にて、BMWの創立100周年を記念した特別キャンペーンを実施している。

このニュースのフォトギャラリー

同キャンペーンでは、BMWコネクテッド・ドライブのサービスの中から、オペレーターがドライバーに代わりナビゲーションの目的地検索・設定を行う「BMWドライバー・サポート・デスク」を、2017年1月末までの期間限定で、1年間のサービス利用を6,500円の特別価格で提供する(通常の1年間のサービス料金は13,000円)。

また、同キャンペーンの開始にあわせて、「BMWドライバー・サポート・デスク」のお試し体験として、僅か130円で1ヶ月間利用できるサービスも追加*した。

*車両につき1回のみ購入可能

「BMWコネクテッド・ドライブ・ストア」について

BMWコネクテッド・ドライブは、車載通信モジュールにより、ドライバー、クルマ、そして、それらを取り巻く周辺環境をITネットワークでつなぐことで、「もしもの時に備える万全の安全性」、「カーライフを進化させる革新の利便性」、「充実の情報と最新のエンターテインメント」を提供する総合テレマティクス・サービスとして、2013年9月に導入された輸入車初の革新的サービスである。

2016年4月末時点で、同サービスを搭載したBMW車の累計販売台数は10万台を突破している。そのBMWコネクテッド・ドライブの数々のサービスがウェブ上で購入できる「BMWコネクテッド・ドライブ・ストア」は、コールセンターのオペレーターがドライバーの代わりにナビゲーションの目的地を検索・設定を行う「BMWドライバー・サポート・デスク」、スマートフォンで車両の遠隔操作が可能な「BMWリモート・サービス」、車内で様々なオンライン情報の閲覧・検索が可能な「BMWコネクテッド・ドライブ・サービス」など利便性の高い様々なサービスが、新車購入後や中古車両においても顧客のニーズに合わせて追加で購入することが可能である。

最終更新:8/2(火) 13:14

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。