ここから本文です

すぐ目の前は雄大なオホーツク海!新鮮な魚介の炉端焼きを〈知床海岸食堂〉で

Webマガジン コロカル 8/2(火) 15:12配信

コロカルニュースvol.1796

世界自然遺産である、知床のオホーツク海。夏の雄大なオホーツク海を一望できる海鮮レストラン〈知床海岸食堂〉が北海道斜里郡斜里町にグランドオープンしました。

【写真ギャラリーで見る】すぐ目の前は雄大なオホーツク海!新鮮な魚介の炉端焼きを〈知床海岸食堂〉で

〈知床海岸食堂〉で提供されるのは、ウトロ港で揚がるオホーツクの新鮮で安心安全な魚介グルメ。

道産牛やタラバガニ、天然帆立などををメインにした炉端焼きや、いくらたっぷりの〈いくら丼〉など。北海道・知床ならではの味覚とボリュームたっぷりのメニューがそろっています。海を眺めながらの新鮮な魚介類の炉端焼き、気持ちよく楽しめそうです。その他、北海道ならではの変わり種のメニューも並びます。

すてきな景色と美味しい料理がいっぺんに楽しめる、かなり気になるお店です。

information
知床海岸食堂
住所:斜里郡斜里町ウトロ東361
TEL:0152-24-2752
営業時間:ランチ 11:30~14:30 ディナー 18:00~21:00
営業日:2016年10月17日(月)まで(日程期間は無休)


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【コロカルニュース】とは?
ローカルって、楽しい。ちょっと変な事件や不思議なブーム、うわさの面白い人、イベント告知、コロカル記事の取材エピソードなどなど。愛情を込めて、コロカル視点のおもしろニュースをご紹介!

最終更新:8/2(火) 15:12

Webマガジン コロカル