ここから本文です

蔡英文総統、移民2世を激励 台湾の未来に期待示す=教育賞授賞式

中央社フォーカス台湾 8月3日(水)11時5分配信

(台北 3日 中央社)優れた功績を挙げた小中高大生を称える「総統教育奨」の授賞式が2日、台北市内で行われ、蔡英文総統が受賞者56人を表彰した。今年は移民2世も複数名受賞しており、蔡総統は「みなさんに剛毅な精神が受け継がれているのが見て取れます。台湾はあなたがた世代の努力によって新たな一面を見せるでしょう」と将来に期待を示した。

同賞は2001年に創設され、授賞式は今回で16回目。蔡総統は、同賞は困難な環境や難しい問題に面しても前向きで理性的な態度で立ち向かう若者を称えるものだと説明。その上で、同賞が受賞者にとって、絶えず成長していくためのエネルギー源になればと願った。

(呂欣ケイ/編集:名切千絵)

最終更新:8月3日(水)11時5分

中央社フォーカス台湾