ここから本文です

【2017幅広タイヤ】フェラーリ、幅広のF1ウェットタイヤテスト2日目が終了

TopNews 8月3日(水)12時41分配信

フェラーリとピレリは、フィオラノで2017年モデルの幅の広いF1ウェットタイヤテストを完了した。

●【画像】フェラーリ、2017年用のピレリF1幅広タイヤを初テスト

初日はセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、2日はエステバン・グティエレス(ハース)が2015年版フェラーリをモディファイしたSF15-Tで走行。2日目のグティエレスは、165周を走行した。

2日間で行われたのはウェットタイヤのテスト。初日同様、ドライタイヤで数周のインスタレーションラップを行い、その後、コース上を人工的に濡らしてウェットタイヤのテストが行われた。

来年は現在より25%幅の広いタイヤに変更されるため、水はけなどをテストしていたようだ。

8月3日・4日には、ムジェロでレッドブルがドライタイヤをテストする。

最終更新:8月3日(水)12時41分

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。