ここから本文です

濱田龍臣、女子顔負けのかわいさ!

シネマトゥデイ 8月3日(水)4時0分配信

 ひとりのトランスジェンダーに迫り過去と現在を描くドキュメンタリードラマ『ハイヒール革命!』から予告編が公開され、ドラマパートで主演を務める俳優の濱田龍臣が初めてトランスジェンダー役に挑戦し、女子に引けをとらないかわいらしさで熱演している姿がお披露目された。

『ハイヒール革命!』予告編

 アイドルグループのメンバーとしても活躍していたニューハーフ・真境名ナツキが、「体は男、心は女」という違和感を抱えながらたどった子供時代から思春期、そして現在に迫る本作。彼女の過去を描くドラマパートでナツキにふんしたのは、ドラマ「龍馬伝」など子役時代から活躍している濱田だ。

 元男性・現在女性として生きる人々の衝撃的な証言で始まる本予告編。主人公ナツキのナレーションでLGBTとは何なのかが紹介され、アップテンポな音楽に合わせて彼女の現在の姿が映し出されていく。

 「物心ついたときから、かわいいものが好きだった」。そう過去を振り返る彼女の言葉に合わせて、濱田がナツキを演じる回想シーンが流れ始める。濱田が女装に初挑戦している場面写真はすでに公開され、話題を呼んでいたが、映像でその姿を確認してみても、女子顔負けの女子っぷりに、いかにハマリ役であるかがうかがえる。

 子役としてのイメージが強かった濱田が、新境地を切り開いた一作であると同時に、ナツキが性同一性障害と、それに対する偏見や差別に力強く立ち向かっていこうとする姿に、アイデンティティーについて考えさせられる作品になっている。(編集部・石神恵美子)

映画『ハイヒール革命!』は9月17日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開

最終更新:8月3日(水)12時22分

シネマトゥデイ