ここから本文です

谷山浩子と栗コーダーカルテットがアルバムを発表、ジャケットは小島アジコ書き下ろし

CDジャーナル 8月3日(水)17時3分配信

谷山浩子と栗コーダーカルテットがアルバムを発表、ジャケットは小島アジコ書き下ろし

谷山浩子と栗コーダーカルテットがアルバムを発表、ジャケットは小島アジコ書き下ろし

 9月14日(水)に発売される、谷山浩子と栗コーダーカルテットのアルバム『ひろコーダー☆栗コーダー』のジャケットが公開されました。ジャケットを彩る、メンバーを模したキュートなイラストは、シリーズ累計80万枚のベストセラー「となりの801ちゃん」(御薗橋801商店振興会組合 / 宙出版 / キャラクター原案製作者: はるな)などで知られる漫画家、小島アジコが書き下ろしたもの。

 装丁デザインを集めた書籍に掲載されていた小島のイラストから、その“ライン”の美しさに一目惚れしたという谷山は、「いろんな作家さんのイラストが出ている本だったのですが、シンプルなラインがとてもかわいらしくて目を引きました。同時に若い頃によく読んでいた少女漫画を彷彿とさせる、懐かしさも感じました。ジャケットの4人のイラストは、ファンタジーなデフォルメがすごく気に入っています。特に推定年齢15歳に見える私が……! 歌詞ブックレットの中にもすてきなイラストがいっぱい出てきます。それは買ってからのお楽しみということで!」と語っており、ブックレットでは谷山の歌詞世界を独特の目線で捉え表現したイラストが披露されています。

 初共演から12年の歳月を経て完成したアルバムの発売を記念して、谷山と栗コーダーカルテットは10月10日(月・祝)に東京・タワーレコード新宿店でインストア・イベントを開催。当日はミニ・ライヴと特典会(サイン色紙お渡し会を予定)が予定されています。参加方法など詳細はオフィシャル・サイト(www.yamahamusic.co.jp/news/detail.php?id=707)をご覧ください。

最終更新:8月3日(水)17時3分

CDジャーナル