ここから本文です

「神シフト」ハマった!同点の八回、筒香の打球を鳥谷さばいて勝ち越し許さず

デイリースポーツ 8月3日(水)5時59分配信

 「DeNA2-6阪神」(2日、横浜スタジアム)

 抜けた-と思われたところに阪神・鳥谷敬内野手がいた。

 同点の八回2死一、三塁。筒香の打球は岩貞の左横を抜けて二遊間を襲ったが、あらかじめ二塁寄りに守っていた鳥谷が確実にさばいて遊ゴロ。徹底していた「筒香シフト」がはまった。久慈内野守備走塁コーチの表情にも充実感が漂っていた。

 「今年はずっとあんな感じでやっている。打球方向は出るから。昔の松井、ゴジラっぽいからね。守っている方のイメージは」

 警戒していた4番に対し、二回は中前打を許したものの、四回先頭では、二塁・荒木が一塁寄りで深めに守り、二ゴロに封じた。

 「特に今日はいい感じだったのかなとは思う」と同コーチ。勝ち越しを許さず、白星につなげた価値ある守備だった。

最終更新:8月3日(水)7時36分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報