ここから本文です

勘九郎、桃李、絢斗ら「真田十勇士」結集!合戦シーン収めた場面写真一挙公開

映画.com 8月3日(水)10時0分配信

 [映画.com ニュース] 堤幸彦監督が自ら演出した中村勘九郎主演の舞台劇を映画化する「真田十勇士」の場面写真11点が、一挙公開された。

これが、泣く子も黙る「真田十勇士」だ!場面写真はこちら!

 関ヶ原の戦い(1600年)から14年後。元忍者の猿飛佐助(中村)は、天下の名将とうたわれる真田幸村(加藤雅也)と運命的な出会いを果たす。幸村が運に恵まれただけの気弱な“腰抜け男”だと知った佐助は、抜け忍仲間の霧隠才蔵(松坂桃李)と組んで「真田十勇士」を結成し、幸村を名実共に天下一の武将に仕立て上げようとする。

 場面写真は、勇ましい表情で主君・幸村の前に立つ佐助や、クールないでたちの才蔵をとらえたものから、才蔵に思いを寄せるくの一の火垂(大島優子)、映画のキーキャラクターとなる根津甚八(永山絢斗)を中心とした十勇士の面々など、個性豊かな登場人物がずらりと登場。十勇士が属する豊臣軍と徳川家康(松平健)率いる20万にも及ぶ徳川軍の「大坂の陣」の様子も描写され、スケール感あふれる合戦シーンへの期待を高めるものとなっている。中村が引き締まった顔から口を大きく開いたコミカルな表情までを披露し、お調子者ながら義に厚く、人並みはずれた戦闘力を持つ佐助になりきっている。

 「真田十勇士」は、加藤和樹、高橋光臣、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健が十勇士に扮するほか、石垣佑磨、伊武雅刀、佐藤二朗、野添義弘、大竹しのぶといった豪華キャストが脇を固める。松任谷由実が主題歌を担当した。9月22日から全国公開。

最終更新:8月3日(水)10時0分

映画.com