ここから本文です

上越新幹線 首都圏にアピール 「美女旅×現美新幹線」冊子作製

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 8月3日(水)13時28分配信

 上越新幹線の利用促進と首都圏からの誘客を目的にした冊子「美女旅×現美新幹線」が、2日までに完成した。上越新幹線活性化同盟会(会長・篠田昭新潟市長)が1万部作り、4月に運行が始まった「現美新幹線」と沿線周辺の美術館を紹介する。

 冊子では、車内で芸術鑑賞ができる現美新幹線にちなみ、上越新幹線が停車する県内5駅周辺の美術館を掲載。県内出身女性5人を起用し、それぞれの出身地周辺の美術館を巡って魅力を引き出している。

 事務局の新潟市政策調整課は「沿線地域を回るきっかけにしてほしい。一度だけでなく、冊子を手に何度も訪れてもらいたい」とアピールした。

 冊子は、県内の上越新幹線の駅がある市町の観光案内所や、東京・表参道の新潟館ネスパスなどに置かれている。

 問い合わせは新潟市政策調整課、025(226)2057。

最終更新:8月3日(水)13時28分

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ