ここから本文です

北朝鮮 弾道ミサイル1発を発射=韓国軍

聯合ニュース 8月3日(水)9時19分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は3日午前7時50分ごろ、南西部の黄海南道・殷栗一帯から東海に向け弾道ミサイル1発を発射した。

 韓国軍当局は今回の北朝鮮の発射について、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備が決まったことに対し、同システムを無力化できるとのメッセージを伝えるとともに、韓国内の対立を誘発する狙いがあると分析している。

 北朝鮮は先月19日に中距離弾道ミサイル「ノドン」2発と短距離弾道ミサイル「スカッド」1発を発射している。

最終更新:8月3日(水)9時24分

聯合ニュース