ここから本文です

FW久保裕也の五輪招集可否は先送り…所属クラブから「結論出せない」との返答で

デイリースポーツ 8月3日(水)5時59分配信

 日本サッカー協会の霜田正浩技術委員は1日、五輪男子日本代表FW久保裕也の派遣を所属クラブのスイス1部リーグ・ヤングボーイズが拒否している問題で、招集可否の結論を2日(日本時間3日)に先送りすることを明らかにした。派遣の確約を得られなければ、招集を断念してFW鈴木武蔵、MF野津田岳人(ともに新潟)らバックアップメンバーと入れ替える。

 当初は1日を期限としていたが、クラブ側から「結論を出せない」との返答があった。4日の初戦までに入れ替え手続きを間に合わせるための期限を国際オリンピック委員会などに確認した上で、決断を先延ばしした。

最終更新:8月3日(水)8時17分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報